赤ちゃんのベビー服やガーゼは、大人の衣類と一緒に洗濯をしていますか?それとも別にする方法で洗濯しているでしょうか?

できることであれば1度で洗濯をしてしまいたいところなのですが、生後6ヶ月までは大人と別に洗濯をしてあげるのが理想的です。

洗濯をすればみんな綺麗になるのでは?と思いがちですが、汚れが移ってしまう場合もあるので、別に洗うという方法を取りましょう。

特に、赤ちゃんのガーゼは別に洗った方が良いです。赤ちゃんの肌はとてもデリケートなので、ガーゼだけで手洗いをするなど、できる限り清潔さを保ってあげるべきなのです。

手洗いをして、柔軟剤もほんの少し入れてあげるとふんわりします。そして、天日干しをして日光消毒をすればOK!

洗っても汚れが落ない場合は、ハイターにつけても大丈夫です。あまり長い時間つけておくと生地が劣化してしまうので、15分から30分程度つけおきをしたら、十分にハイターを落とし、柔軟剤を数滴入れてすすぎをします。

天日干しをすればふんわりと綺麗な白いガーゼに戻るので、ぜひ試してみてくださいね。
誰にでもできる方法なので、簡単に取り組むことができますよ。

もう少し大きくなれば、子供はこども、大人は大人で分けて洗濯をすることができるので、もうひと頑張りです!今はデリケートな赤ちゃんのために、いろいろ手をかけてあげましょうね。

どうしても肌が荒れてダメという場合は、ハイターはやめて石鹸を利用して見てください。石鹸は思っている以上に汚れが落ち、ハイターよりも刺激が少ないのでこちらもおすすめです。